WooMess

Just another WordPress site

猫背が原因でストレスがよけいキツい?絶対に軽くない姿勢の悩みと解決策!

猫背の人はすごく多い。
しかも猫背が原因でストレスがたまってしまうことすらある。

というかストレスがよけいキツくなるのは、こういう姿勢の悪さが原因となって影を落としていることが少なくない。

だから変にストレスを感じたり妙にイライラしたりしたら、まず姿勢や呼吸の有り様を疑ってみていただきたい。

実際多くの日本人がそうだと言われているけれど、猫背にはどんなデメリットがあるのか、そしてその治し方は何が一番効果的なのか?

【スポンサードリンク】

猫背とストレスは原因と結果の行ったり来たり?すごく深い関わり合いが

当然だが、猫背の人は見た目も良くない。
美容のために背筋を伸ばした方が良いのだけれど、実際ストレスが原因で姿勢が悪化したり、逆に猫背が原因でストレスがたまり続けたり、と悪循環のようだ。

でもそれだけこの二つは切っても切れないようだ。

まず仕事などの疲労から筋肉がこわばるようになる。
オフィスワークの人はとりわけパソコンにかじりついたり書類を凝視したりするためにどうしても上半身が丸まってしまう。

仕事疲れでそのまま筋肉がこわばり、血行が悪くなって上半身が重力で下方へぺしゃんと縮んでしまう感じだろう。
こうして猫背ができあがり、そのままの姿勢がとりあえず楽になるので続けてしまうようになる。
パソコン作業
でもそうすると血行が悪くなって筋肉が凝るばっかりだからよけい疲労もたまってくる。

そしてまた血行が悪くなることから自律神経のバランスも崩れやすくなるし、場合によっては自律神経失調症にもなってしまう。
こうなると本当に慢性的なストレスだ。

ストレスだけではない?猫背が原因で様々な体や肌のトラブルが

自律神経のバランスは本当にバカに出来ない。
直接的に猫背が原因となる体調不良はそれこそ肩や背中の痛み、首のきしりや手のしびれなどがあるけれど、これに加えて自律神経のバランスが不全になることで、めまいや動悸や過呼吸、不眠や不安、イライラもつのってきてしまう。

そして精神的に追い詰められたりするので、よけいまたストレスがたまってしまうのだ。

そしてこれだけではなく、猫背だと絶えず胃腸を圧迫し続ける。
だからこの悪い姿勢が原因で胃腸の不良を起こしてしまい安いのだ。
胸焼けや吐き気などの自覚症状を伴う逆流性食道炎にかかる可能性も出てきたりする。

胃腸の調子も悪くなるから下痢や便秘になりやすくなる。
当然だがそうなると肌への影響もバカにならない。
便秘の人が肌荒れになりやすいのはよく知られているとおりだ。

そういうわけで、猫背は普通に考えてメリットなどはなく、ストレスや病気の原因にしかならない。

特に首猫背というストレートネック(首の骨(頸椎)が自然なカーブから真っ直ぐになること)では、首や肩の血行がとりわけ悪くなることから、脳梗塞やくも膜下出血まで引き起こされる可能性すらある。

【スポンサードリンク】

どうやったら治せるのか?一番効果的な方法は

そ一通り猫背のデメリットをお伝えしてみたが、ではどんな予防や改善の方法があるのか?
一番効果的な方法はいったい何なのか?

これが一番大切になるはずだ。

こういう姿勢の悪いことが原因で今現在も痛みや体調不良に悩んでいる人の中には、自分なりに情報を探ったり改善の方法を知ろうとしている方もいる。

だがはっきりいうと、こういう体の問題はやっぱりまず専門家に任せた方が良い。

確かに鏡などを見て自分の姿勢をチェックしたり、適切なストレッチや改善のための運動するのも決してムダではない。

だが、自分の判断だけでやるとどうしても効果が薄かったり、客観的に自分自身を見ることも出来ない。
見当違いや間違いをしてしまうことさえある。

だからこういうときにはやっぱり専門家の治療を受けるべきだ。
そして、その意見やアドバイスを頼ったり、それに基づいて運動やストレッチを行っていけば一番良い。

私の体験談ー“損して得を取れ”?専門家の意見は大切に

私はこういう猫背が原因でストレスその他の体調不良が生じた時、整形外科や整体師など数軒回ってみたことがあった。

その経験から得た知識から言うと、それぞれ確かに効果がある。
何より専門家だから安心もできる。

ただ、整形外科はいわば“医者任せ”みたいなところがあって、あまり自主的な運動やストレッチをさせるようなことはしない。

要するに原因となる猫背を治すわけではなく、それが原因となる痛みや凝りを改善するための治療。
大まかにいえば、それが普通だからだ。
だからこれだけだとまたすぐ悪化することもあるのでは、と思う。
姿勢
この点整体師やカイロプラクティックといった治療に従事する人たちは、このあたりのことをすごく丁寧に説明してくれた。

姿勢を治すための注意や運動、ストレッチなど、適切な情報を提供してくれるので、自宅で行うことが出来るし助かった。

ただ、民間療法だけに保険適用外だから、それなりに治療代もかさむ。
けれど、その分自分で受けたアドバイス通りストレッチや体操をがんばってみたり、日常生活を改善する努力に向ければ良いと思う。

そしてまた、いろいろなアドバイスもためになったが、何よりそういう専門の人たちと親しくいろいろな悩み事を話し合えること自体、ストレス解消にもなれた。

そういうわけで私の場合、猫背の改善はまだ途上。
いまもカイロや整形外科で治療中だけれど、こういう風に自分一人で悩まず原因が分かったら信頼できていろいろ教えてもらえる専門家に相談してみると良い。

本当に、姿勢の悪さを治すのは難しい。
“損して得を取れ”みたいなところがあるけれど、今悪い姿勢で肩や背中の痛みが絶えない人は一人で悩んだり工夫する前に、ぜひ考えてみていただきたい。

ゆうき まな

【スポンサードリンク】
Return Top