WooMess

Just another WordPress site

代々木神園町に海老蔵来たる?逃げも隠れもしないカンカンガーデンなど安定のヒント発信!

市川海老蔵さんが引っ越しした、その先の自宅住所がほぼ代々木神園町と判明してきているようだ。
なんと海老蔵さん自身が発信しているブログの中のヒント、とりわけ画像による情報でほぼ確定的になっているらしい。

代々木神園町の「グロブナープレイス神園町」という、代々木公園に隣接している形の物件で、メディアで伝えていたとおりの高級マンション。
カンカンガーデンのブログ画像からも海老蔵さんの引っ越し先はここに間違いない、というのが今や定説になりつつある。

【スポンサードリンク】

市川海老蔵のブログを見ればいくらでも出て来る代々木神園町「グロブナープレイス神園町」のヒント

市川海老蔵さんの自宅がどこか?という疑問については今でも公式には秘密となっている。

だが上に書いたとおりで、今やその秘密はほぼ間違いない、というレベル二までなっている。
そしてその原因、すべて海老蔵さんがブログで発信している記事、そして掲載している画像から割り出せるというのだ。

代々木神園町にある「グロブナープレイス神園町」のバルコニーの木造は、彼が過去に長女麗禾(れいか)ちゃんを移したときのバックにありありと出ているし、また最近ダメ押しのようにして、「カンカンガーデン」つまり長男の勧玄くんの庭のイメージにも堂々と出している。

さらには代々木神園町と隣り合わせになる広大な代々木公園の敷地内で、子供たちが遊ぶ姿を海老蔵さんが撮っている。
その木立、都心でありながら非常に広大で静かな木立のたたずまいは確かに代々木公園以外、普通にはあり得ない場所だ。

その他にも歩いて原宿まで来たことを伝えている記事、表参道にあると思われるおいしいハンバーガーショップを見つけたときの記事など、新居のヒントになるような記事はたくさんある。

また一方、メディアの報告でも「家賃170万円の高級マンション」溶かす回ガーデン、ジャグジー付きの物件などなど、隣接する代々木、さらには代々木神園町の「グロブナープレイス神園町」がほぼ引っ越し先に間違いない、その内容をどんどん発信しているのだ。

ここまで来ると暗黙といいながら事実上もう新しい住所は確定したと言って良いのではないだろうか?

代々木公園
代々木公園

代々木神園町のマンションには海老蔵一家の他にも有名人?

ところでこの代々木神園町にある「グロブナープレイス神園町」という高級マンション、実は去るメディアが伝える情報だが、どうやら彼ら一家の他にも有名人が住んでいるという事実があるようだ。

元々有名人とか芸能人は自分の住所やプライバシーが奪われることを極度に嫌うことから、こういうセキュリティのしっかり下高級マンションに住むことが多い。

たとえば彼ら一家が前に住んでいた目黒区青葉台の三階建て住宅「海老蔵御殿」のすぐ近くには、伊藤英明さんの住む高級マンションがあったりする。

そして代々木神園町のこのマンションと一緒に彼の引っ越し先ではないか、淘汰が割れていた高級マンション「ラトゥール代官山」には福山雅治さん夫妻が住んでいたりしている。

そしてこの「グロブナープレイス神園町」もおなじで、実のところ同じ歌舞伎役者で人気絶頂の片岡愛之助・藤原紀香夫妻が住んでいると言われているようだ。

他にも以前は小林麻央さんと結婚する前、海老蔵さんと結婚秒読みまでの交際関係を持っていたという米倉涼子さんも住んでいたと言われているし、その他にも著名人が住んでいるとも言われる。

だがよくよく考えれば、そういう人たちは彼が自分のブログで「居所」の情報を流してしまっていることから、もしかして何らかのとばっちりを食うことになるのではないだろうか?
そしてもしかしたら、他のそういう人たちは密かにそれを心配しているのではないだろうか?

【スポンサードリンク】

海老蔵がブログを続ける限り自宅や家族の秘密はバレていく?

代々木神園町という自宅住所がほぼ確定多岐な情報になりつつある今、海老蔵さんとしては本来的には末期がんで病気療養中の妻・小林麻央さんや二人の子供たちのためにも個人情報を流すようなことはしたくないにちがいない。

だが故意かミスかは分からないが、結局彼がブログを運営して情報発信を続ける限り、結局自分の個人情報を切り売りするようなことが続いてしまうと言うのかも知れない。

妻の小林麻央さんはその点非常に慎重で、少なくとも夫の彼のように自分たちのプライベートな情報をブログKOKOROの中で漏らしたことはついぞ無い、と言ってよい。

ところが海老蔵さんは前にも秘密にしようとしていた娘・麗禾ちゃんの素顔をブログ発信してしまったことがある。
このハラハラどきどきは彼のミスとも愛嬌ともとれるかも知れないけれど、一面話題造りという疑いも出てきたりしているようだ。

確かに現実を見れば、麻央さんの治療代や前の目黒区青葉台の自宅「海老蔵御殿」のローン、果ては先代で実父の故・市川團十郎さんから受け継いだ19億物借金の返済に汲々としているにちがいない。

お金
ブログ収入と借金の板挟み?

だがその資金繰りにと、海老蔵さん夫妻は友にブログ運営を精力的に続け、今や付き一千万とも言われる収入を得ている、とまで言われている。
これが彼ら夫婦に対する見方を複雑にしている原因となっていることは間違いないだろう。

ブログを続けなければ収入を得て借金その他の膨大な出費をまかなえない。
だがブログを続ける度に、こういうふうにして自分の自宅の情報など、ヒントが安定的に流れていくしかない。
海老蔵さんはそういう憎めない人のようだ。

代々木神園町だとはっきりバレたときにはどうするのだろう?

セキュリティのしっかりした高級マンションとは言え、また何か注目すべき出来事が彼や家族に起こったら、再びマスコミがグロブナープレイス神園町の周囲に押しかけるのかも知れない。

そうならないためには、そう遠くない将来まさかまた引っ越し?
いろいろ考えてしまうのだが、そう思うにつけ、彼には麻央さんのようなしっかりした女性が不可欠にちがいない。(笑)

高橋国大(くにひろ)

【スポンサードリンク】
Return Top