WooMess

Just another WordPress site

彼氏から連絡がこない!待つ期間を決める前にこれだけは考えておくべきこと!

それまで熱烈だった彼氏からぱったりと連絡がこない。
一体これってどういうこと?というのはよくある悩みかも知れない。

彼氏とこのまま自然消滅?なら待つ期間を決めて他の相手を探そうか?
という冷徹にものを考えられる女性はすごい行動派。
一つ間違えれば、連絡がこない日々の経過とともに思いが沈んでノイローゼ、ということだって本当にある。

だがそれだけになおさら彼氏を待つ期間をきっぱり定めて、自立的で積極的に未来を見つけるべく行動した方がよい、とも考えられるだろう。

それはそれで立派な心がけだが、でもその前にちょっと考えを巡らせて頂きたいことがある。
本当に大切なことなのだ。

【スポンサードリンク】

連絡がこない時、基本的に待つ期間を決めなくてもよい?彼氏も貴方の想いは知っている!

はっきり言ってしまうと、今まで躍起になって貴方に連絡を入れていた時から比べて、ある時点から連絡がこない、ということになる時には、二通りの考え方がある。

一つには、彼氏の方が貴方のことを「良い意味で」放っておいても大丈夫だ、と安心している場合。
実は親しく付き合っていた男性から連絡がこない、と女性の方が激しく心配したり嘆いたりする時には大半この場合が多いはずなのだ。

逆にもうひとつのケースとして、自然消滅を狙ってわざと彼氏が連絡をよこさないような時には、貴方の方でもそれほどに相手の男性に入れあげていることがないことが多い。

そういう時には連絡がこない時にもけっこう冷静になっているし、それこそ貴方の方でも冷淡に待つ期間を区切ったり、他の相手を探そうという気持ちになっているものだ。

なぜこういうことが分かるかと言えば、それまでは普通に付き合っていたという経緯がある。
その中でお互いの気持ちの程度はわかり合っていたはずだし、どのくらい強い想いがあったのかもそこそこ知っているはずなのだ。

ということは、貴方の方ですごく彼氏のことを思っている時には、相手の方でもそうと気づいていないことは普通無い。

だからそういう場合、待つ期間が多少長くなっても、相手の方では必ず後で何かのアクションをしたり連絡をよこしてくれたりするもの。
そういう想いを持っていて損はないはずなのだ。

じゃあなぜ連絡がこないのか?
問いことに思い当たると思うけれど、それは次のような理由になるだろう。
悩み

男性の生理を十分理解して置くことが大切に

では相思相愛だった彼氏からいきなり連絡がこないようになってしまった理由は、いったいどういうことだというのだろうか?

その一つ目には、男性の生理というのをきちんとわきまえておく必要がある。
女性は常に好きな彼氏、つまり男性のことを気にかけている生き物だけれど、男性の方では実はそうではない。

人それぞれだけれど、好きな女性にばかり気を向けていないのだ。
でも、だからこそ自宅よりはそこを出て、外で仕事をしたり活動したりする、という行動に向いているとも言える。

だから逆に考えれば、いつも貴方のことを気にかけてばかりいる、というのは元々不自然なことでもある。

でも逆に今までは彼氏から頻繁にメールや電話が来たりしていたけれど?
と、思い当たる方もいるだろう。

その時には、その男性が貴方のことをキャッチしようと躍起になっていた期間だと思ったほうがよい。

要するに、ちょっと言い方がアレだけれど、貴方が自分の“所有物”未満の時点の時、彼氏の方は貴方を自分のものにしようとしてそれだけアミをかけていた、ということだ。

だがいったんそれを成し遂げてしまえば、後は安心感あるのみになる。

女性の方から考えれば、何を独りよがりなことを!
などという気持ちももたげてくるかも知れないが、でもよくよく考えて頂きたいのだが、逆に男性がのべつ幕なしに女性を追いかけ続けている、という行為自体はおかしくはないだろうか?

女性を追いかけているのは、貴方が連絡を待つ期間と同じく、とても心身大変な行為になる。
いわば連絡がこないようになったというのは、彼氏が貴方のことをしっかり受け止めるようになれた、そのための“休息期間”のようなもの、と考えておくと良い。

実際、彼氏の仕事が立て込んできたりしている時とそういう「沈静化した」期間が重なれば、勢い必ず連絡が疎くなるものだ。

【スポンサードリンク】

連絡がこないことに耐えることも将来のために大切に

だから、一概に連絡がこないといって、すぐに待つ期間をもうけることは控えた方が良い、というのがひとまずの結論だ。

そして、あえて言うけれど連絡がこない時というのはそれなりに大切な期間でもある。
貴方自身の気持ちの落ち付け方や耐え方、そして貴方自身の気持ちのあり方を確かめる絶好のチャンスだからだ。

そしてなおかつ、将来のことを考えればある一定の期間、そういう風に連絡がこない期間が出来ることは長い家庭生活に入ればざらにある。

既婚女子の知り合い女性の言葉を借りればまさにざら、ということだ。

その時の女子力、マインドの訓練も兼ねているはずなのだ。

だから多少とも彼氏から連絡がこない時があったら、そういう風に前向きにとらえ、 待つ期間を耐えることも大切になる。
というか、まずぜひそうしていただきたい。

連絡がこない時に取り得る方法!

その上で連絡がこない時のアクションをどうするかについて考えてみよう。

一番スッキリするのは、こちらから彼氏に連絡を入れて事情を尋ねてみること。
その時にはいろいろ相手も言い訳するかも知れない。

でも「嘘も方便」の場合もある。
浮気などというとんでもないケースは別として、基本的に大人として聞き入れておけば良いし、そのほうが二人の関係にひびを入れないことだって多い。

一方、深刻なケースとして全くそうでなく、本当に音信不通。
彼氏の携帯もメールも不明、というかアドレスを変えられたり、携帯番号を抹消されている時には本当に一番シビアなケースだろう。

その時にははっきり言うけれど、待つ期間をあえてもうけなくても良いはずだ。

中には1週間や2週間、ひと月待つべきだ、というように様々に意見も分かれたりする。
また、それまでの交際の濃さも考えて、付き合いが濃いほど待つ期間も短くするべきだ、というのが自然に出る発想だ。

でも彼氏の方でそういう音信不通を望んでいるような気配が見え見えだったら、ほとんど自然消滅と考えた方が良い。
何よりそういうことをしでかす男性と、それ以上関係を持つ方が危険だからだ。

そんなわけで、連絡がこないからと言って、多くの場合男性の方では女性を大切にしてくれている。
その気持ちは変わらないから、後はそういう男性特有の行動パターンをしっかり理解して置くこと。これが一番の前提になる。
そのように理解しようとしてあげるような姿勢や努力。
それをぜひ身につけていただきたい。

ゆうき まな

【スポンサードリンク】
Return Top