WooMess

Just another WordPress site

思わせぶりな男が職場の既婚者にいる!気を持たされて網にかかるのを心配する時にすべきこと!

職場というのは意外にワナが多い。
そのひとつが、思わせぶりな男にうっかりほだされて本気になってしまうこと。
特によくいるのが既婚者の同僚男性になる。

相手の男性が既婚者だとこちらも分かっている。何しろ同じ職場だし。
でも思わせぶりな男というのはそういう職場のようなところだからこそ言い寄ってくる、というかそういうジェスチャーを見せたがるものだ。

それでこちらが変な気持ちに動かされたら大変なことになる。
だけどこのリスク、何とか乗り切らなければ自分の将来もない。
一体どうすべきだろうか?

【スポンサードリンク】

既婚者で思わせぶりな男は狡猾!こちらがなびくのを待っている?

職場でそういう既婚者でありながら思わせぶりな男が、変に言い寄ってくるようなしぐさを見せたとする。

よくあるのが職場での仕事中などに目線を合わせたり、こちらの顔を見つめてほほえんだり、変にいろいろとたわいもないことで話しかけたり。

中には
「俺は既婚者だけど、ホントは君と結婚する前に出会いたかった」、
などとスレスレのことを言い放ってきたり。
しかも職場で、他の社員が見ていないところでだ。

でも普通思わせぶりな男というのは、ある一線を越えてそれ以上のアプローチを仕掛けてこないものだ。

その理由、大体お分かりかと思うけれど、こちらが反応して好意的な返しをするのを待っている。
そうすれば発覚したときにも自分は「された」方だった、という言い訳が立つ、という計算があるからだ。

思わせぶりな男というのはあくまでも交際の決め手になる目線とか言葉がけなどを“思わせる”にとどまるから、うぶな女性だとこれにまんまと乗っかってしまうことにもなりかねない。

というか、アラサーくらいの女性社員などだったら、自分自身の独身に嫌悪すら感じていることも多い。

その不満の鬱積が反動となって、職場でありながらその既婚者男性と不倫行為にまでなってしまう、という悲劇にならないとも限らないのだ。
ブラック企業

職場で関わり合いになったら逃げ場がない?それでいて度を超えてアプローチしない理由は

そういう狡猾な、それでいてある意味逃げ場のない(!)職場での同僚男性。

その思わせぶりな態度に対しては、怒りがこみ上げてきたり、又は本気に仕掛けてしまったりと、いろいろな反応の女性がいるはずだ。
だが結局既婚者というのは、今の家庭を壊してまで不倫してその女性とくっつくことはない。
ほぼ絶対無いと言って良いと思う。

その理由は何といっても芸能人などとちがい、そういう不倫で今の嫁の女性と離婚して再婚したとしても、職場ではもの凄く受けが悪くなり、上司からは風紀を乱した様な理由で相当に目をつけられる。

異動や左遷の可能性も捨てきれないし、社内風紀を保つために首切りの憂き目に遭うことだってあるだろう。
そして何より、別れた妻子に対して養育費や慰謝料の問題も発生する。

職場にいるからこそ、そういう既婚者は遊び半分で同僚女性にそういう中途半端なちょっかいを出してくるワケだ。
考えてみれば本当にやっかいな存在になる。

【スポンサードリンク】

思わせぶりな男の撃退方法いろいろ!軽いのからガチなものまで!

そういう既婚者でありながら思わせぶりな男が近くにいる場合、強い態度にも出られない場合が多いし、ましてやたとえばこちらが非正規雇用とか期間従業員のため、職場で立場が弱いような場合には、よけいデリケートになるだろう。

だからそういう自分の立場とか、逃げ場が見当たらないことを考えれば最悪の場合仕事も手につかない状態に陥る可能性もある。
一つの方法としてできるだけその男性とは距離を置いて、顔を合わせたり会話を長引かせないようにすると良い。
その既婚者男性の姿を見かけたら、さっと逃げてしまう、というやり方だ。

もう一つはこの厳しい世の中に辛いことだが、先のことを考えて思い切って職場を辞める、という手もあるだろう。

他にも上司に相談したり、またその既婚者男性の嫁の女性に事の次第を伝える、などと言う方法もある。
ただ、後者の方法は逆に嫁から逆恨みされることも非常に多いはずだ。

同じ女性ならお分かりかも知れないが、結局職場で自分の旦那を惑わしている、その元凶が女性の方にあると見ようとするからだ。
たとえ真実は違っていても、そういう疑いの目で逆に貴方の方が嫁から見られることも大いにあり得るのだ。
悩み

一番良い思わせぶりな男の回避方法は?

そこで一番良い思わせぶりな男の撃退方法(?)というのがあるとすれば次のことになるだろう。

とにかく貴方の方でも出会いを求めて婚活をがんばって専念すること。

別に疑うわけではないが、既婚者の男性も、恐らくはそういう2号のような女性を求める心が半分なりともって、思わせぶりな態度に出て来る、という結果になっているとも限らないからだ。

既婚者の男性側にとっては、そういう浮気、不倫の対象として都合が良さそうな女だと目星をつけられている、という面もある。

思わせぶりな男がまずうざいと思ったら、自分がいつまでも独身のまま、手をこまねいて結婚をしないでいるという態度を示すことこそ控えた方が良いかも知れない。

もちろん職場でその既婚者男性ではない、他の意中の男性がいるような場合だったら、それをある意味触媒、刺激と見なして思い切ってこちらからアプローチしてみても良いと思う。

それでもしかして、上手く縁が結ばれるようなこととなったら、既婚者でその思わせぶりな男、変な言い方だけれどむしろ縁結びの立役者みたいなものになるだろうか。

そういう思わせぶりな男も確かにいるし、変に自分に対して深いな気持ちを投げつけてくる人間もいないとは限らない。
でも考えてみれば、そういう職場でいろいろな人と出会い、それで自分の心を磨くことにもなる。

近い将来自分が既婚者に鳴ることを目指して出会いに集中すれば、そういう貴方の気持ちや姿勢は自然に周囲に伝わるもののはずだ。
そういう風にして、しっかり将来を考えて行動することが一番良いし、もしもその後結婚した時には、その時の苦労が良い思い出になるにちがいない。

ゆうき まな

【スポンサードリンク】
Return Top