WooMess

Just another WordPress site

白髪の原因は30代でもたくさん?改善するために実行してみてほしい3つのこと!

あっという間に白髪が増えた、という女性がいます。
まだ30代のアラサー。
原因も何も分からないから、改善のしようがないとか。

悲しみの渦中にある彼女ですが、白髪の原因、30代などでまさか自然に発生するわけではないはず。

だから絶対原因はある、改善もできる、と声をかけてみたんですが、かくいう私もある知人女性から聞かされた白髪の原因、とりわけ30代や20代の人たちが持ちやすい原因というのがやっぱりあるみたいです。

その改善の方法、完璧ではないけれど、一応効果があるようです。
私も言われて試したことがあるので、同じように困っている女性の方たちにちょっとお伝えします。

【スポンサードリンク】

30代でいきなり白髪の原因はストレスと不摂生?

まず、誰でもご承知と思いますが白髪というのは加齢に従って、ある年代から必ず現れ、増えます。
個人差はあっても、白髪は老化の象徴というわけです。

だから逆に、不自然に30代、20代に増えてしまったというのなら原因は何かしらあると考えて良いのだと思います。
そして病気とかでなければ、改善の道もあるはずですし、案外身近に原因があって改善も出来るかも知れません。

まず30代前半やアラサーの人は、なぜ白髪になったのかは自身の生活の様子とか、仕事の有り様を見つめ直していただきたいと思います。
その際、一番注意すべきポイントは何といってもストレス。

過重なストレスは免疫力を低下させて自律神経のバランスを崩し、そして血行を悪化させます。

髪の毛というのは、血液から栄養分をもらっているので、血行が悪くなってくれば当然やせ細っていきますから、このため多少のインターバルはあっても白髪が増える原因の筆頭になってしまうのです。

30代となると女性も男性も働き盛りで、20代の頃から受け継いだ体力もまだまだあるかも知れませんが、それでも着々と体は加齢しています。
そして、なまじまだ中途半端に若いワケなので、結局
「ストレスがあったりしても、我慢したり気にしないように努力すれば何とか乗り越えられる」
というのが、およそ私たちの年齢ではないでしょうか?

つまりストレスを改善するというよりは、体にため込んだストレスを、そのまましまい込んで知らんぷりしてしまう、と言うことになります。

このため知らないうちにストレスの蓄積によって白髪が知らないうちにドンと増えてびっくりする原因なる、そういう風に私は考えています。

30代とりわけ前半の私たちは、そういう変に体の年齢のバランスが微妙だと言えるのではないでしょうか。
白髪
同じ理由で、体力任せという部分が私たち30代前半の女性たちには残っていますから、結局毎日の生活習慣とりわけ食生活などでは栄養バランスの偏ったものをとったり、アルコールなども20代並みにたしなんだりする様な、いわば不摂生な習慣も抜けきっていないかも知れません。

だからこういう若い頃から引きずってしまっている習慣を改善する必要もあるでしょう。

生活習慣の乱れからもストレスは来る!

ただ、生活習慣を変えろと言われて、すぐにあらたまるものではない、というのは誰もが実感するものでもあります。

そしてそれと並んでもう一つの大きな原因となっているストレスをどうにか改善しないことには、生活習慣だけ改善しても白髪を減らすことは難しいと言えるでしょう。

というか、生活習慣の乱れからもやっぱりストレスが出てきます。
その一番顕著なのは寝不足。そして運動不足。

白髪の原因というと、何となく栄養分が髪の毛に行き届かないことをイメージする女性も多いかも知れません。

確かにそれが直接的な原因になりますが、その原因はストレスであり、またそのストレスは様々な要因があります。
その大きなものが上に挙げた寝不足、運動不足なワケです。

そしてさらに言えば、過重な仕事による過労や人間関係で圧迫されて出来たストレスがあると言えるでしょう。

【スポンサードリンク】

すぐに出来る改善方法!まず試してい欲しい3つのこと!

もちろん白髪には遺伝というものもあると言われているから、これだけはなんとも出来ないでしょう。

よく子供の頃から白髪の人がいたり、異様に髪の毛が薄い子もいたりします。
また、確かに30代や20代で何らかの病気にかかり、それによって白髪が出て来る場合もあるかも知れません。

だからそういう深刻な原因の可能性もありますから、気になるようでしたらまず病院に診断を受けることをオススメしたいのですが、そうではなく、あくまでも上の様な原因だとすれば、日常の生活習慣などを注意することで改善は出来ると言えると思います。
ストレス
そのうち、やっぱり一番注意すべきはストレス改善。
そのための方策、大まかに3つお伝えしてみたいです。

一つには、睡眠不足を避けること。
睡眠は何でもない行為に見えて、大変大切になります。

たっぷりな睡眠は免疫力を高めて体内の毒素を自然に体外に排出してくれる効果がありますし、血行も改善します。
よく寝不足になると朝、化粧ののりが悪いというのは肌荒れの前兆のようなもので、肌は血行の末端に位置するという意味で、血行の有り様をしっかり伝えてくれます。

そしてもちろんぐっすり寝て、さわやかな朝を迎えればストレスだってスッキリ亡くなることが多いことは誰もがご存じと思います。

二つ目には、食事を見直すことも大切ですが、同時に睡眠時間や食事を取る時間を不規則にしないこと。決まった時間に食べて休んで、そして寝る、という規則正しい生活習慣も見逃せません。

さらに三つ目として、運動不足も健康はもとより、ストレスをためる大敵です。
運動することでストレスも発散されるので、何気なく日常歩く行為も決して軽視出来ないのです。

30代になると、20代と比べて億劫になりかけてくる年齢ですが、それを意識したら逆に体を動かす習慣づけを忘れないようにした方が良いでしょう。

もちろん過度の激しい運動とか、過重なノルマをかけ過ぎてしまえば返って過労やストレスの元となりますから、ほどよい運動がオススメになります。

とりわけ一日30分程度のウォーキングは超オススメ。
頭の回転も良くなるし、基礎代謝もアップします。

以上、そんなわけで白髪の原因とその改善方法をお伝えしてみました。
黒髪に戻るのは血行を改善してからのことなので、こういう努力をしても多少インターバルがあるかも知れ編ません。
でも、ちょっとがんばれば簡単で、それこそ誰でもできる改善方法だと思います。

30代は私もそうですが、本当に悩みが多くなってしまいます。
おなじみと言ってはよくないかも知れませんが、出会いや結婚のことを考えるたび、私自身鬱々としてしまって本当に出口なし。

30代で未婚女性だと高望みだとか言われてしまうけれど、決してそんなつもりでもないはずなんですよね。
で、そういう自分の心境と世間の評価のギャップもまたストレス。

そういう落ち込んだ時はとにかくたっぷり睡眠を取って改善。
私はそういう風に心がけて、白髪を食い止めています。(笑)
皆様もぜひがんばってください!

後藤ゆかり

【スポンサードリンク】
Return Top