WooMess

Just another WordPress site

ダメ男と別れられないのは寂しいから?弱い気持ちをしっかりとはねつけないと後で困ることにも!

付き合ってみたらダメ男。
そのダメ男となぜか別れられない。
それは、別れてしまうと寂しい気持ちがどっと押し寄せてしまうため。
そういう人は多いのではないだろうか?

なぜ寂しいから別れられないのか、というとやっぱり自分の気持ちの弱さ。
冷たい言い方だけれど、結局出会いの少ない私たち30代女性の痛いところだ。
  
ダメ男にもいろいろいるし、一緒に居続ける女性にも経緯はいろいろだ。
でも寂しいからそういうダメ男と一緒にい続けていてもロクなことにはならない、それは女性本人も分かりきっているはずなのだ。

わかっていながら、それでもなぜか別れられない。
別れるのが怖い、寂しい。

だがそういうマインドでいる限り、結局そういう男性にとっては「都合の良い女」でしかない。
それをなんとか克服することが大切だし、そうしないといずれ女性自身も結婚を前にして困ったことになる。
一体どうすれば良いのだろうか?

【スポンサードリンク】

自分をしっかり見つめて原因を解明!寂しいから別れられない時には

もちろんダメ男となぜ別れられないのか、その理由が寂しいだけではないケースだってある。

だから念のために、ダメ男と別れられない理由を自分なりに探ること。

ただ、ダメ男だとわかっているのに、なぜかその彼氏と縁が切れない女性。
寂しいということも含めてだが、自分で優しすぎる自分の欠点を見つめようとしないことも多い。

だからズルズルと男性の言うがままに関係を続けていたりすることとなってしまう。

寂しいがために別れられない。
そのため男性の言うがままにお金を無心されてしまう、自分の賃貸に同居するようになる。
「今度から努力する」、
「一からやり直す」、
などなど、自分のだらしなさを指摘された時だけ当たり障りのない釈明をして、その後は全然実行にも移さない。

普通に考えればなぜそんなダメ男といつまでもくっついているんだろう?
友人女子達からも、あるいは身内からもそういう指摘をされる羽目になることだってある。
喧嘩
自分自身の寂しい気持ちへの恐れからなぜか別れられないと言うことも言えるけれど、実のところもう一つ考えられる理由はある。

それは、こういうタイプの男性によくあることだけれど、女性の扱いが大変上手だったり、ついこちらが心配になってしまうような、いわば母性本能を掻き立ててくるような何かを持っていたりする。

それにうまうまと女性の方は乗せられてしまう、ということが少なくないのだ。

だからなぜ自分はこんな人といつまでも別れることができないのだろうか?と気づいたら、まずしっかりとすべきことは原因の究明。
それが大切になる。

その上できちんとした克服方法を身につけるべきなのだ。

ダメ男にしたのは女性にも責任が?

ただ、女性にとっては反論も出るかしれないけれど、そういう男性、しょっぱなから本当にダメ男のままだったかどうか?
それも事のついでに振り返ってみてはいかがだろうか。

なぜならば、ダメ男というのは、そういう女性を相手にした上で見られる男性の種類だ。

ということは、例えばだが男性の願うままにお金を与えたり物を買ってやったり、あるいは同棲したりと、女性の方である意味甘やかしてしまった部分がないとも言い切れない場合もあるからだ。

別れられない理由が寂しいからだというのは、そういう場合カモフラージュとして当たり障りのない、聞こえの良い言い訳になるかもしれない。

そういう時には、あくまでも大人の世界だから責任の所在はきちんとしておくべきことなるけれど、女性の方でもそういうダメ男を作り上げてしまった。
そういう責任は部分といえどあるかもしれない。

ダメ男ならそれをきちんとしつけるように努力すべきだったし、それを男性が拒否するようだったらその時点で三行半(みくだりはん)。
必要だったら係争手段に訴えてでも、社会の厳しさを教えてやるべきかもしれない。

【スポンサードリンク】

寂しい気持ちへの恐れを克服するためには

そうしたら、今度は女性自身んが自分の弱い気持ちをどうやったら立て直すことができるのだろうか?
それをぜひ考えていっていただきたいのだ。

別れられないのはダメ男の手練手管に翻弄されてしまうこともあるかもしれない。

でも、それに乗った自分は確かに出会いも少ない、婚活もうまくいかないアラサーや30代の危機の真ん中にいると言って良い。

だから私も同じ境遇にいる女の一人として、その寂しい気持ちでいることには同情はいくらでも惜しまない。

なぜ別れられないのか、他にまだ理由があるとしてもだ。

だが結局のところ寂しい気持ちというのはやっぱり自分自身で克服するしかない。
だから否が応でもしっかりと自分の問題であること、それこそ自分自身の責任に帰することなんだ、と立ち向かっていただきたい。
縁切り
ダメ男と別れられない、なぜかといえば寂しいから。

そうだとすれば、その寂しい気持ちだけでも埋めていく努力はできるはずだ。

出会いがなければ、出会いのチャンスを増やす努力をすれば良い。
私が一つ、ヒントとして言えるのは、直接的に交際相手を探そうとするから無理があるし、年齢的にも20代の頃よりずっと難しくなるのでないだろうか?

なぜかといえば、今の婚活事情というのは、はっきり言ってしまうけれど20代のような若い女性たちに適しているような仕組みになっていやしないだろうか?
というか、どうしても年齢で男性は女性を相手探しすることになる。

そういうごくごく限定された出会いの場ではなく、もっと間接的に、そして多くの人たちと出会えるチャンスを作って見たらいかがだろうか?
英会話教室や料理教室、あるいはダンス教室などは男女の社交の場としても有力だ。
同じようにスポーツだったらジムに行ったり、テニスなどの活動をすることもお勧めのものになる。

普通の婚活ではなぜかこういう間接的な出会いの場は外されているけれど、むしろ社内恋愛のような出会いの場も考えれば、こういう間接的な出会いの方が確率は高くなるのでないだろうか?

そういうわけで、いつまでもダメ男と別れられないでいると、自分自身もやがて取り込まれてしまうことにもなりかねないだろう。
寂しい気持ち、自分の弱さを克服して、ぜひ自力で自身の未来を開いていただきたい。

国ノ木はるな

【スポンサードリンク】
Return Top